Archive | 1月, 2012

Sho’s Sharing

27 1月

今日のRice of Lifeのご飯はあきこさんがつくってくれました!とってもおいしいご飯ありがとうございます!!★ Akiko prepared dinner for today’s Rice of Life fellowship!  Thank you for a very delicious dinner!!★

この日は、人数は少なかったですが、トーランスの方から3人も来てくれました!!遠いところきてくれてありがとうございました★ そして初めて来てくれた、まいこちゃん、Today we didn’t have many people, but there were three people who came from Torrance!!  Thank you for coming all the way from Torrance★, and thank you for Maiko who visited us for the first time. 


神様を受け入れる祈りを一緒にしました!!  Maiko prayed together to accept Jesus in her heart!!

この日の賛美は、Today’s praise was

よしの、なおと、かなめの素晴らしい音楽の賜物をもっている3人がリードしてくれました! led by Yoshino, Naoto and Kaname; the three that have a wonderful gift of music! 

そして!今日のスピーカーは市川祥さんでした。And today’s speaker was Sho Ichikawa.

神様が彼の人生を通して何をしてくださったのか、お話してくれました。He shared what God did through his life. 

人生には本当にいろいろなことがあるけれど、どんなときでも神様はともにいてくださるし、乗り越える力を与えてくださる方なんだな~としょうさんのお話を聞いて思いました! As I listened to Sho’s story, it made me think how God is with us all the time and He gives us power to overcome different difficulties that life brings us our way. 

音楽が数学的な法則がある、というお話もとっても興味深くて、神様がつくった音楽の素晴らしさを知る事ができました!!It was interesting that he said  “music has a mathmatical rule”.  Through his sharing, I got to appreciate music that God had created for us to enjoy.

Yoshino’s testimony

20 1月

2012年、新年一発目のRice of Lifeでした☆ Today was our first Rice of Life meeting for 2012!

ご飯は、ひろこさんがおいしいパスタを作ってくださいました!いつもおいしいご飯、本当にありがとうございます!Hiroko-san made yummy pasta dinner for us!  Thank you Hiroko-san for always making great food!

みんなでおいしくいただきました!:)  We enjoyed the food together !:)

そして、ゲーム!りなちゃん、けんとくんがリードしてくれて、みんなでフルーツバスケットをしました!! Then game time!  Rina and Kento led our game time, and we all played fruit basket game. 

真ん中に3回来てしまった人は、みんなの質問に答えたりして、とても楽しいゲームの時間でした☆ People who came in the middle three times had to answer questions from everyone.   It was a really fun time ☆ 

ゲームで盛り上がった後は、賛美。今回は、みやちゃんがリード!!!!!!!!!!なおとくんのギター、Deonさんのピアノ!!!!素晴らしいコラボレーションで、賛美をリードしてくれました。 After having fun playing games, we had a worship time.   Miya-chan led the worship.  Naoto-kun played the guitar and Deon-san played the piano.  Such a great team leading our worship time.   

そして、よしのちゃんの証し。通訳はアーサー。(急に頼んでしまったけど、快く引き受けてくれたアーサーに本当に感謝でした)Then it was Yoshino-chan’s testimony.   Arthur translated her testimony (Thank you Arthur for accepting to translate although we asked him on the spot). 

よしのちゃんのプロフィールをご紹介します。Let me introduce Yoshino-chan’s profile. 

うしじまよしのちゃん:1985年12月7日生まれ、日本の熊本県で生まれ育つ。自身がかいた曲を英語&日本語で歌う。4歳の時からクラシックを習い始め、2004年から2006年まで平成音楽大学で音楽を学び、20歳の時に渡米。それからロサンゼルス地域を中心に、2009年にアルバム”Blow Out”を発売した日本人の女の子グループ、”Asian Blow”と活動する。
また、2010年の夏から、彼女のデビューシングル”With You”を発売するのに協力してくれたKyle DavisとJonathon DeCuirと音楽活動を続けている。
Yoshino Ushijima, better known as Yoshi’, was born on December 7, 1985. She was raised in Kumamoto, Japan.  Yoshi’ writes and performs her original songs both in English and Japanese. She began her music training at the age of four with playing classical music.  She has studied and perfected her craft at Heisei Music University from 2004 to 2006. Yoshi’ moved to the United States at the age of 20.  Since then she has been performing in Los Angeles area and performs with a Japanese girl group “Asian Blow,” who released an album “Blow Out” in 2009.  Yoshi’ has worked with Kyle Davis and Jonathon DeCuir since the summer of 2010, who helped her release her debut single “With You” in July 2011.

熊本にある実家が、白玉屋新三郎という長い歴史をもったお店で、家族は浄土真宗を信仰していて、小さい頃から霊的な環境の中でで育ってきたよしのちゃん。Yoshino’s family who lives in Kumamoto owns a  traditional Japanese sweets shop called “shiratamaya shinzaburo” .   Her family believes in Jodo Shinshu, and Yoshino grew up in a religious environment.      

アメリカに来た時は、いろんなことを抱えていて、傷ついてぼろぼろで、そんな中、彼女が今行っている教会につながりはじめ、神様の愛を知るようになっていったそうです。そして、救いを通して神様が、自分が抱えている傷を癒してくださるということを知ったそうです。 When she first came to the US she was burdened with many things, and she was feeling hurt and worn out.   It was at that time that she first went to the church she goes to now, and got to know about the love of God.   Through being saved by God, she found that God heals her. 

証しのあと、よしのちゃんの素晴らしい歌の賜物を披露してくれました。After her testimony, she shared her wonderful gift of singing with us. 

私たち人間は、1人1人とても弱い存在で、誰も1人では生きていけなくて、すぐに傷つけたり、傷つけられたり、道をふみはずしそうになったりすることもあるかもしれないけれど、神様は私たち1人1人を愛しておられ、あきらめてはおられない、素晴らしい愛の方ということを
また改めて感じ、確認することができました。 Each of are weak and we cannot live just on our own.  We need each other.  We can easily hurt others or can get hurt by others.  We might sometimes make mistakes.   But God loves each one of us, and He does not forsake us.  I was reminded again that God is love through her testimony. 

よしのちゃん、ありがとうございました。:)  Thank you Yoshino-chan for your testimony. 🙂